ヒルナンデスで放送!新宿ウシハチ(牛8)の大盛り牛とろいくら丼2016年8月29日のヒルナンデスで放送されたのが人気コーナーの「ミヤブレ!うそグルメ!!」

58288

このコーナーで紹介されたウシハチ(牛8)新宿歌舞伎町店の「大盛り牛とろいくら丼」をピックアップ♪

ネーミングだけでも既に美味しそうな気配がするこの丼ぶり、いったいどんなものなのでしょうか。

それでは、この大盛り牛とろいくら丼を詳しくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

牛丼?いくら丼?いえ、両方のハイブリッド商品です!

新宿歌舞伎町にあるUSHIHACHI新宿店は、黒毛和牛の雌牛だけを扱っている焼肉店です。

なぜ雌牛だけを扱うのかと言うと、雄牛よりも肉質が柔らかく、脂が口の中で溶けやすいという特徴があるからだそうです。

58280

このお店では黒毛和牛の雌牛を一頭買いしているため、様々な部位を高品質、低価格で提供できるんだとか。

このお店で人気のメニューが大盛り牛とろいくら丼です。

この丼ぶりは、まずご飯を器に半分だけ盛り、その上に自家製ダレで下味をつけたサーロインを乗せます。

58281

そして上からバーナーで軽く炙ります。58282

さらにまたご飯を盛り、またサーロインを乗せてバーナーから炙ります。58283

ご飯とお肉の2段サンドでも贅沢なのに、ここからさらに、ねぎと共に大量のいくらをトッピングするんです!

58285

仕上げにわさびを添えて完成です♪炙ってレアになった牛とろと大量のいくらが一度に味わえる、なんとも贅沢な究極のハイブリッド商品です。

なお、紹介されたコーナーは、「ミヤブレ!うそグルメ!!」ですが、この商品はうそではなく、本当に実在するメニューです。ご安心を(笑)

牛8の口コミはどうなの?

58287

この牛とろいくら丼の口コミを見ると、レアに炙った牛肉とプチプチ食感のいくらがたまらなくマッチしていて美味しい!と大変評判です

わさび醤油をかけて食べるのがおすすめとありましたが、いくらに塩気があるのでそのままでも十分美味しく味わえるようです。

今回ご紹介したお店の詳細

58278

店名 : USHIHACHI 牛8 新宿歌舞伎町店
住所 : 東京都新宿区歌舞伎町1-21-2 1・2F
営業時間 : 17:00~5:00
定休日 : 無休
放送されたメニュー : 大盛り牛とろいくら丼(1,980円)

⇒ その他詳細情報はコチラで確認できます

スポンサードリンク