ウチくるで放送!渋谷餃子バーコムアパリのオニオンスープグラタン餃子2016年11月20日のウチくる!?で、「渋谷で食べたい女子餃子」が特集されました。

67231

ピックアップされたのは、GYOZA BAR comme a paris(ギョウザバー コムアパリ)

フレンチシェフが作るお洒落な餃子がいただけるお店です。

このお店でちょっと珍しいのが、オニオングラタンスープの中に餃子を入れた、その名も「オニオンスープグラタン餃子」。

オニオングラタンスープ×餃子って、相性いいの??

その答えは・・・!!!

スポンサードリンク

意外なコラボ! 相性抜群のオニオングラタンスープと餃子

渋谷でお洒落な餃子が食べられるお店と言えば、「GYOZA BAR comme a paris(ギョウザバー コムアパリ)」です。

このお店でミシュランシェフが提供するのは、フランスの餃子人気を逆輸入して考案されたメニューなんだとか。

外観や店内もまるでフランスのカフェのような雰囲気で、とても餃子のお店とは思えません。

67229

そんなお店でおすすめなのが、若い女性に人気のオニオングラタンスープと餃子をコラボさせた「オニオングラタンスープ餃子」です。

大きな器に盛られたそれは、一見普通のオニオングラタンスープのように見えます。

67230

しかし、スプーンで中をすくってみると、大きな肉餃子がIN!!

67234

この餃子はパンの代わりに入れたそうで、最初はその意外性とビジュアルに驚きます。

だってオニオングラタンスープからお肉たっぷりの餃子が出てくるなんて想像つかないですからね。

67235

しかし、オニオングラタンスープと餃子、とっても相性がいいんですよ!餃子を食べてみると不思議とスープとマッチしています。

スープにも餃子の肉汁が混ざって、食べ進めるとスープの印象も変わってきます。

67232

餃子をお洒落に楽しみたい女性にはおすすめの店です。

今回ご紹介したお店の詳細

67228

店名 : GYOZA BAR Comme a Paris
住所 : 東京都渋谷区渋谷2-2-4 青山アルコーブ 205
電話番号 : 03-6427-6116
営業時間 : 【月~土】17:00~翌1:00
定休日 : 日曜
放送されたメニュー : オニオンスープグラタン餃子 920円(税込)

スポンサードリンク