ぴったんこカンカンで放送!池袋聚福楼の羊の丸焼きが豪快すぎる!2017年2月3日のぴったんこカンカンで放送されたのは、サスペンスの女王「片平なぎさ」とミステリーグルメ巡りのコーナーです。

ピックアップされたのは、池袋にある中華レストラン聚福楼。

このお店の名物は、なんと、豪快すぎる羊の丸焼き!

その豪快さでも有名ですが、この羊肉に付ける「赤い粉」が美味しいと評判なんです。

では、その羊の丸焼き、詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

豪快な羊の丸焼きを他店では味わえない「赤い粉」でいただきます

池袋駅から徒歩2分の場所にある聚福楼は、中国東北地方のある郷土料理が名物の中華レストランです。

多くの人が注文するというその料理は、なんと羊の丸焼き。

部位は前足、後ろ足、背中があり、どれも串に刺さった大きな肉の塊で提供されます。

羊肉と言うとちょっとクセがあって食べずらいという印象がありますが、このお店ではお酒やスパイスが入った醤油ベースのタレに一晩漬け込んでいるのでほとんどクセはなく、美味しくいただけます。

丸ごと焼くと約2時間はかかってしまうため、お肉の塊をテーブルに披露したら、細かく切って炭火で焼くのがこのお店のスタイルです。

お肉の塊をカットするとこんなにてんこ盛りに。この一皿で4~5人前はあるんだとか。

早速お肉をよく焼くとジューシーで肉汁がたっぷり!

一般的にはお肉はタレでいただきますが、このお店ではタレではなく「赤い粉」を付けていただきます。

この粉は、クミンやごま、一味など13種類のスパイスを混ぜて作られており、激辛ではなく程良くスパイシーでハーブの香りも芳醇。

最後にピリッと辛さがくる程度で他では味わえないオリジナルの粉なんです。

羊肉とも相性抜群で、いくらでも食べることができちゃいます。

聚福楼の口コミは?

聚福楼の羊の丸焼き(後ろ足)は、脂が乗ってて最高、胃もたれしないので沢山食べられる、などの評価の高い口コミが多いです。

ただし、思ったより量が多いので大人数で食べる方が無難なようです。

今回ご紹介したお店の詳細

店名 : 聚福楼
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-16 大雄ビル 4F
電話番号 : 03-6912-7333
営業時間 : 11:30~24:00
定休日 :  無休
放送されたメニュー : 羊の丸焼き(後ろ足) 5,800円

スポンサードリンク