ニュース エブリーで特集!きすけの秋田比内地鶏を使った絶品親子丼2016年9月1日のニュース エブリーで特集された、路地裏の迷店のコーナー。

58380

そのコーナーで紹介された、赤坂の溜池交差点から徒歩3分の場所にある、ビルの谷間のまさに路地裏にたたずむ「秋田比内地鶏きすけ」の親子丼を今回はピックアップしたいと思います。

このお店は、ランチ時になると近くのサラリーマンやOLさんでランチ時は常に満席状態という人気のお店です。

いったいその人気の秘密とは!?

ランチ唯一のメニュー「親子丼」の魅力をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

歯ごたえ抜群!トロトロたまごの親子丼

「秋田比内地鶏きすけ」は、秋田出身のご夫婦が地元の秋田比内地鶏を使ったお店を出したいと願って2005年にオープンしたお店です。

そのこだわりが感じられるのが、ランチ唯一のメニュー「親子丼」です。

秋田比内地鶏は放し飼いで飼育しているため、プリプリで弾力があり、歯ごたえがあるのが特徴です。

58382

割り下には、甘みを出すために砂糖ではなく、みりんを煮詰めたものを使います。

なんでも、ご主人が砂糖が嫌いだから、という理由なんだそうです。58383

それに醤油、比内地鶏でとった鶏ガラスープを合わせます。

この割り下がコクがあって後味すっきりなんだとか☆

58385

この割り下で煮込んだお肉と合わせるのが、奥久慈卵です。

良いエサと良いお水で育った親鳥からとれるこの卵は、黄身が濃厚で箸ですくっても割れません。58387

このような厳選されたお肉、割り下、卵のみでできているからこそ、トロトロでコクがある濃厚な親子丼ができるんですね。

味もさることながら、並盛でも980円、大盛りでも1000円というコスパの良さも魅力的です。

口コミは?

58381

この親子丼の口コミは、やはり期待通りだった、という高評価なものばかりでした。

コクがあって濃厚で、噛みごたえがあって、上品で、、、パーフェクトな親子丼という意見もありました。

ランチ時には行列しているようですが、注文してすぐに出てくるので回転は早いというのはうれしいですね。

ビルとビルの間の路地裏なので場所は分かりづらいですが、一度食べてみる価値のある親子丼です。

今回ご紹介したお店の詳細

58378

店名 :  きすけ
住所 : 東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアービル 1F
電話番号 : 03-5570-2810
営業時間 : [月~金]11:30~14:00、17:30~21:00
定休日 : 土・日・祝
放送されたメニュー : 親子丼並盛り 980円(税込)

 

スポンサードリンク