ぴたカンで紹介!ひばりさんも愛した浅草むぎとろ本店のむぎとろそば58192

2016年8月26日放送のぴったんこカン・カンのゲストは森昌子さんでした。

今回は、森さんが可愛がってもらっていたという美空ひばりさんが愛した浅草むぎとろ本店のむぎとろそばをピックアップ!

老舗名店のむぎとろそばとはいったいどんなお味なのか、さっそくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

美空ひばりさんも大絶賛!茶そばの魅力とは!?

浅草むぎとろ本店は昭和4年創業の歴史あるお店です。

美空ひばりさんは、浅草の国際劇場(1982年に閉鎖)で公演される際に、よくこのお店を訪れていたそうです。

そして必ずオーダーするのがこちら。「むぎとろそば」です。

58189

器に丁寧に盛られた茶そばに、すりおろした大和芋がたっぷりかかっています。

この大和芋は粘りが強いのが特徴です。上に添えられた蒸し海老が美しく彩ります。

トッピングは刻み海苔とわさび、小口ねぎ。分厚い卵焼きも食べ応えがありそうですね☆58191

お味はと言うと、茶そばは、着色料などを使う茶そばが多い中、本当のお茶の香りが鼻から抜けるという本格的なもの。

58193

お土産に購入する人も多いのだとか。森昌子さんも、コシがあって美味しいと大絶賛でした!

 

今回ご紹介したお店の詳細

58188

店名 : 浅草むぎとろ 本店
住所 : 東京都台東区雷門2-2-4
電話番号 : 03-3842-1066
URL : http://www.mugitoro.co.jp/honten/
営業時間 : 11:00~21:00
定休日 : 無休
放送されたメニュー : むぎとろそば(1,620円)

人気店のため休日は混み合うかと思いますが、ウェブから予約できるようなので、予約してお店に伺うといいかもしれませんね。

また、平日11:00~13:30までとなりますが、むぎとろバイキングというメニューもあるようです。

価格も1,000円で満足度が高いようなので、コチラもチェックしてみてはどうでしょうか!?

スポンサードリンク