火サプで放送!夏はやっぱり西新宿の段々屋「冷やし天丼」で気分爽快2016年8月23日の火曜サプライズで、夏にぴったりな「ひんやりグルメツアー」のコーナーが放送された西新宿にある串天ぷらのお店「段々屋」の冷やし天丼がピックアップ

58083

天丼って熱々なものじゃないの?と思う人も多いでしょう。

本来はそうなのですが、このお店は独自のアレンジを加えて夏でも涼しくいただける冷やし天丼を考案したのです。

冷やし天丼っていったいどんなものなのでしょうか?それでは早速ご紹介しましょう。

スポンサードリンク

冷やし天丼ってどんなもの?

新宿駅西口から徒歩3分の場所にある串天ぷらのお店「段々屋」は、江戸時代から続く串に刺した天ぷらをいただけるというくスタイルのお店です。

その美味しさは格別で、お昼時には界隈のサラリーマンやOLさんで連日大盛況なんだそうです。

このお店でこの夏絶対に食べたいのが「冷やし天丼」。

冷たい天丼って何?と想像が付きませんよね!?

作り方は、まず、ご飯に氷を投入します。

58084

この時点でえ??と思ってはいけませんよ。(笑)

次に、その上に刻んだミョウガを混ぜます。58085

そして氷水でご飯をしめます。うーん、何とも斬新ですね。58086

冷やした丼ぶりにそのご飯を乗せたら、海老やナスなど5種類の揚げたて天ぷらを乗せます。

58088

最後に天つゆをジュレ状にしたものをたっぷりと乗せ、完成です。天ぷらは揚げたて熱々、その他はひんやり、となるのです。

58089

さらにもう一つ工夫が。しめには、冷たいだしをかけてだし茶漬け風でいただきます。

これなら、暑くて天ぷらはちょっと、、、と思っている人でもさっぱりといただけます。まさに夏バテ知らずの一品です。

冷やし天丼の口コミはどうなの?

58090

インターネットの口コミでは、冷やし天丼は割と高評価を得ているようです。

ある人は衣が薄くサクサク熱々の揚げたて天ぷらが、冷たいご飯やジュレとよく混ざり、温度差のギャップがマッチした口当たりがよいと感想を書かれていた方もいらっしゃいました!

新感覚で、出汁とミョウガでご飯が進むといった口コミもありましたよ♪

いずれにしても、発想はとても奇抜ですが、美味しい天丼には間違いないようですね!

今回ご紹介したお店の詳細

58081

店名 : 串天ぷら 段々屋
住所 : 東京都新宿区西新宿1-14-2 小島ビルB1F~4F
電話番号 : 03-6423-8889
URL : http://www.itteki.com/
営業時間 : ランチ / 月~土11:30~14:30
ディナー / 月・火・土17:30~23:00
ディナー / 水~金17:30~24:00
ディナー / 日・祝17:30~22:00
定休日 : お盆・年末年始
放送されたメニュー : 元祖冷やし天丼(950円)

スポンサードリンク