ウチくるで放送!横浜中華街重慶飯店別館の激辛激旨発酵唐辛子炒め2016年10月16日放送のウチくる?は、中華街で本当に行くべきお店が特集されました。

61590

ピックアップされたのは、中華の老舗、重慶飯店 別館です。

このお店でおすすめなのが、激辛好きにはたまらない「発酵唐辛子炒め」です。

発酵唐辛子とは、聞いたことがある人は少ないのではないでしょうか。

では、いったいこの発酵唐辛子炒めとは、どんな料理なのか、詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

香り、旨み、辛さの三拍子そろった発酵唐辛子炒め

横浜中華街で最も有名な老舗の一つである重慶飯店 別館。ここでいただけるおすすめメニューが「発酵唐辛子炒め」です。

発酵唐辛子とは、唐辛子を乳酸発酵させたもので、通常より辛みが増しているんだそうです。

61582

作り方は、牛肉を低温の油に通して開かせます。家で作る時は湯通しでも問題ありません。

61584

そして、とき色ひら茸、茶樹茸、横浜産キクラゲ、ふくろ茸、黒あわび茸、マイタケなどのキノコ類を炒めます。

61583

全ての具を一度湯通しした後、ネギ生姜と唐辛子で煮出した種類の油を入れ、発酵唐辛子、ニンニク、生姜、ネギを加えて炒めます。発酵唐辛子は炒めることで香り、旨み、辛さが増すんだそうです。

61587

それから全ての具を入れて炒めます。61588

最後に紹興酒、秘伝のスープ、調味料、ゴマ油、酢などを加えて味を調えます。

61592

辛さはもちろん、風味豊かで深い味が印象に残ります。

今が旬のキノコ類、生産日本一と言われる愛知県祖父江産の甘い銀杏、肉厚の牛肉がミックスされ、辛さの中にも十分過ぎる旨みが詰まったメニューです。

61591

シェフおすすめの発酵唐辛子炒め、ぜひ味わってみてください。

今回ご紹介したお店の詳細

61581

店名 : 重慶飯店 横浜中華街別館
住所 : 神奈川県横浜市中区山下町142
クーポン:  ホットペッパーにあり
営業時間 : 月~金11:30~15:00、17:00~22:00、土・日・祝11:30~22:00
定休日 : 無休(但し12月26日から31日はお休み)
放送されたメニュー : 発酵唐辛子炒め 2,400円(税込)

⇒ その他店舗情報はコチラをクリック

ちなみに重慶飯店は通販ショップもあり、点心や飲茶、中華饅頭やタンタン麺など重慶飯店でお馴染みのメニューがお取り寄せできますので、良かったらチェックしてみてくださいね!

⇒ 重慶飯店の通販ショップはコチラをクリック

スポンサードリンク