ヒルナンデスで放送!日清どん兵衛の鬼かき揚げ太うどんに注目2017年2月21日のヒルナンデスで放送されたのは、冷凍めんの最新3大トレンドのコーナーです。

今人気があるのは、具がグレードアップしたプレミアムラインと呼ばれる高級感のあるもの。

そこでピックアップされたのは、日清のどん兵衛 鬼かき揚げ太うどんです。

普通のかき揚げではなく、鬼かき揚げとはいったい!?

詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

大きくて分厚いかき揚げが入った本格派うどん

冷凍食品ジャーナリストが断言する今はやりの冷凍めんと言うのは、具がグレードアップしたプレミアムラインだそうです。

“安さ”に注目が集まるのではなく、ある程度値段が高くても具がたっぷり入った豪華な商品が売れています。

その代表的な商品が、日清のどん兵衛 鬼かき揚げ太うどんです。

金のパッケージが見るからに豪華そうで開ける前からワクワク期待感でいっぱいになります!

袋をオープンすると、なんと厚さ約2.5センチの大きなかき揚げが!

作り方は、そのかき揚げを500Wのレンジで約1分加熱します。

麺は500Wの電子レンジで約4分30秒加熱します。

液体つゆは、どんぶりに入れて熱湯を注ぎます。

準備が整ったらつゆの中にうどんを入れ、その上にかき揚げをトッピングして完成です。

かき揚げはエビ、玉ねぎ、人参、ごぼう、小松菜の5種類も使った豪華なもの。

2度揚げしているので、とても香ばしく、野菜の甘みが強く感じられます。

その完成度は、冷凍食品とは思えないほど本格派。お店で出されても分からないほどです。

野菜も甘く、エビの旨みが効いた大きなかき揚げは食べ応え抜群!調理方法もとても簡単で、冷凍食品ですが味もお腹も満腹すること間違いありません。

今回ご紹介した商品の詳細


商品名 : 冷凍 日清のどん兵衛 鬼かき揚げ太うどん 270円
メーカー : 日清食品冷凍

スポンサードリンク