ヒルナンデスで放送!銀座新世界グリル梵の極上ビーフヘレカツサンド2017年1月26日のヒルナンデスは、東京で本場よりウマい!?関西グルメのコーナーが放送されました。

ピックアップされたのは、本店が大阪の新世界にあるという新世界グリル梵。

このお店は、極上ビーフヘレカツサンドのみを提供するこだわりのお店です。

では芸能人もよく利用するというこの極上ビーフヘレカツサンド、詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

レアでジューシーなヘレカツはまさにご極上!

東銀座駅から徒歩5分の場所にある新世界グリル梵は、芸能人もよく利用するという人気の極上ビーフヘレカツサンドが食べられるお店です。

なんでも、メニューはこの極上ビーフヘレカツサンドのみというから驚きですね!

なぜヘレカツサンドというのかと言うと、元々関西でヒレカツはヘレカツと呼ばれており、大阪での名称をあえて銀座でも付けて大阪を全面に出そうという店主の気合いだそうです。

ではその極上ビーフヘレカツサンドの作り方ですが、まず使うお肉は厳選されたオーストラリア産の牛フィレ肉。

チーズや香辛料の入ったタレを付けて、さらに衣をまんべんなく付けます。

それをレア気味に揚げます。

パンに塗るのは玉ねぎやニンジン、リンゴ、生姜、セロリなど数種類の野菜と果物で作っ特製ダレを一週間煮込んだの特製ソース。

カツを挟んで完成です。

このパンはビーフの旨みを最大限に出せるよう、配合や厚さにこだわった特注品なんだそうです。

お肉はジューシーでパンが薄いので肉の旨みがダイレクトに伝わります。

マスタードでちょっと辛みを加えるとお肉の美味しさが引き立ちます。

女性など多くの量を食べられない人に向けて極上ビーフヘレカツサンド(ハーフ)もあるのが嬉しいポイントですね。

新世界グリル梵の口コミは?

新世界グリル梵の極上ビーフヘレカツサンドは、お肉はもちろんジューシーで柔らかく肉そのものに旨みを感じられる絶品です。

脂身が少ないので女性にはとても好評だと思います。

パンに少し焦げ目が付いてサクサクしているところが好きという方も多いようです。

ハーフでは少ないと言う意見もありました。

今回ご紹介したお店の詳細

店名 :  新世界グリル 梵 銀座店
住所 :  東京都中央区銀座7-14-1 荏原実業ビル1F
電話番号 : 03-5565-3386
営業時間 : [月~金]11:00~22::00頃まで [土]11:00~18:00頃まで ※売切れの場合早めに閉店いたしますのでご了承ください。
定休日 : 日・祝日
放送されたメニュー : 極上ビーフヘレカツサンド 2,100円(税込)

スポンサードリンク