エブリーで放送!期間限定ホテル軽井沢エレガンスのくりのババロア2016年11月15日のnews every.(ニュースエブリー)は、軽井沢名宿の期間限定くりスイーツが特集されました。

67124

今しか味わえないくりスイーツがいくつものホテルで味わえます!

ピックアップされたのは、軽井沢駅から車で5分の場所にあるホテル軽井沢エレガンスのくりのババロア「Le Rigolo ル・リゴロ」です。

この時期しか味わえない絶品くりスイーツ、いったいどんなものなのでしょうか。

詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

秋の味覚「くり」が存分に味わえる!くりのババロアは大人の味

避暑地のイメージが強い軽井沢ですが、観光客の集客が落ちる秋は悩みの種なんだそうです。

67117

そんな秋の集客を増やそうと考えだされたのが、秋の味覚「くり」を使ったスイーツイベントです。近隣8軒の宿で様々な限定スイーツが味わえます。

67116

おすすめは、軽井沢駅から車で5分の場所にあるホテル軽井沢エレガンスの「くりのババロア」です。
ババロアの元となるのはマロンクリームや卵、牛乳です。

これをよく混ぜたら、舌触りをよくするため加熱して丁寧に裏ごしします。

67120

それから氷水で冷やします。

67121

約40℃に下がったらラム酒を加えます。なぜ冷めてからラム酒を加えるのかと言うと、熱いうちにラム酒を加えてしまうと、せっかくのよい香りが飛んでしまうから、なんだそうです。

67122

このババロアと合わせるのは、パイナップルのゼリーです。

あえて酸味のあるパイナップルを使うことで、くりの甘さが引き立つんだそうです。

ババロアとパイナップルのゼリーを2層になるよう仕上げ、冷やしたら完成です。

67123

くりの甘さとパイナップルの甘酸っぱさ、さらにラム酒がふわっと香る、大人の味に仕上がっています。

67126

このくりババロアは1日5個限定で、今月30日までの限定イベントですので気になる方はお早目にどうぞ。

今回ご紹介したお店の詳細

67118

店名 : ホテル 軽井沢エレガンス 南館 スイーツby軽井沢エレガンス
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢1314
電話番号 : 0267-42-8188
url : www.karuizawa-elegance.jp
営業時間 : 10:00~17:00
定休日 : 月、火曜日 (土・日曜日 不定休)
放送されたメニュー : Le Rigolo ル・リゴロ 486円(税込) 1日限定5個(11月30日までの限定)

スポンサードリンク