黄金伝説でサンドイッチマンも絶賛!まゆみの店の鍋焼きラーメン2016年8月4日にいきなり黄金伝説の人気コーナー「他県からなぜかお客が集まる食堂 大人気ローカル食堂ベスト4」で第3位

今回は高知県須崎市にあるまゆみの店という所の 鍋焼きラーメンについてピックアップしたいと思います。

まゆみの店がのある高知県須崎市は鍋焼きラーメンで有名な地域。

須崎市観光協会のホームページにも鍋焼きラーメンのお店が載ってるほど地域で力を入れているようです。

今回ご紹介するまゆみの店は鍋焼きラーメンが盛んな須崎市の中でも、なんと待つ時は2時間待ちの行列ができるほどの人気店です。

image

お客さんも広島、奈良、愛媛、北海道など全国各地から来られる方も・・・。

そんなまゆみの店の鍋焼きラーメンが2時間待ちができるほど人気なのか、放送された番組の内容やその他のネット情報を見ながらその秘密をまとめてみました。

スポンサードリンク

どんな鍋焼きラーメンなの!?お味はどうなの!?

image

まゆみのお店の鍋焼きラーメンはしっかりとしただしが特徴で王道を行く鍋焼きラーメンです。

鍋焼きラーメンは醤油ベースにお店独自の黄金スープを加え、鍋焼き専用のラーメン(少しかため)、卵、ネギ、ちくわが入っています。

お店独自の黄金スープは鶏肉と北海道北見産のたまねぎを使ったスープです。

image

北見産のたまねぎはたまねぎの中ではトップブランドで北見産のたまねぎを使うことで甘みが取れるそうです。

また、まゆみの店の鍋焼きラーメンは冷え防止のため鍋は土鍋を使っているので、食事中も常にアツアツ!

image

番組中にサンドイッチマンの二人が鍋焼きラーメンの温度を測ったところ98℃と激熱

相当アツアツでになっていますので、食べる場合はやけどに注意が必要かもしれませんね!

image

気になるお味のほうはというと、サンドイッチマンの富澤さんは「スープは濃厚な醤油と濃厚な鶏の旨味が美味い」、伊達さんは「この味を食べに高知に来る価値はあると思う」っと大絶賛でした。

スープの残りを使っておじやも注文できる

image

余ったスープにご飯と卵を足して、追加でおじやを中もすることができます。

これがまた、TV画面越しで見てもすごいうまそう・・・(笑)

おじやも土鍋で作るのでグツグツした状態で出てきて、のみ込んだ後うまみが広がるとサンドイッチマンもうまそうに食べていましたね。

食べログなど実際の口コミはどうなの!?

image

番組ではこんな感じで昼どきになると混み合っていましたが、実際の口コミなどはどうなんでしょうか!?

食べログの口コミを見て見るとこの記事を書いている時点で3.53点と評価もまぁまぁ高いですね。、

コメントを気になったのが、麺の量はあまり多くないので、基本的にはおじやをセットで頼む方が多いという所と味は通常の鍋焼きラーメン以外にも塩味、キムチ、カレーなど頼めるようです。

ちなみに店内には有名人のサインも多数飾ってあるみたいなので、いきなり黄金伝説で紹介される前からある程度有名なお店のようですね。

今回ご紹介した店舗情報の詳細をご紹介

いきなり黄金伝説で紹介されたまゆみの店の鍋焼きラーメンの情報は以下の通りです。

image

場所:高知県須崎市栄町10-14

アクセス:JR土讃線 土佐新荘駅から徒歩15分、須崎中央インターから車で5分

定休日:木曜日

駐車場:10台

時間:11:00~21:00、11:30~17:00(水曜日) ※売り切れ次第閉店

放送されたメニュー;鍋焼きラーメン⇒600円 おじや(ライス小+卵)⇒ライス小100円、卵50円

電話:0889-42-9026

スポンサードリンク