王様のブランチで放送!新橋ボンポテでびっくり!牛タンのフレンチおでん風2017年2月18日の王様のブランチで放送されたのは、絶品すぎるっ!熱々のこだわりおでんのコーナーです。

ピックアップされたのは、新橋駅から徒歩3分の場所にあるびすとろ UOKIN ボンポテ。

ここではフレンチのシェフが考案したフレンチおでんがいただけます。

一番人気は牛タンです。

おでんなのに牛タン!?

では、詳しくご紹介しましょう。]

スポンサードリンク

分厚いタンと酸味のあるソースが相性抜群!驚愕の牛タンのフレンチおでん

新橋駅から徒歩3分の場所にあるびすとろ UOKIN ボンポテは、古民家風の落ち着いた店内が魅力のフレンチダイニングバーです。和の雰囲気が居心地の良さを感じられます。

このお店の名物は、フレンチシェフが作り出すフレンチおでん。

和風出汁ではなく、自家製コンソメの出汁を使っています。

その出汁には何種類もの野菜、ベーコン、さざえ、牛タンなどが煮込まれ、それぞれ旨みがたっぷり溶け出し、深い味わいに。

中でも人気No.1おでんは、牛タン ラビゴットソースです。

大きくて厚みが3センチはある分厚い牛タンは、1日かけてじっくり煮込まれたもの。

その上に乗せているのはピクルス、玉ねぎ、柚子、オイル、ビネガー、蜂蜜を使って作ったラビゴットソースです。柚子の風味と少しの酸味が特徴で、主張し過ぎない程度が牛タンにマッチしています。

とろとろに柔らかい牛タンと、深い味わいのコンソメ出汁、柚子香るラビゴットソースを一緒に口に入れるとまさに絶品!

おでんだけど、おでんじゃないような、新しい感覚のおでんです。お好みで柚子胡椒もどうぞ。

びすとろ UOKIN ボンポテの口コミは?

びすとろ UOKIN ボンポテの牛タン ラビゴットソースは、分厚くて大きくて存在感抜群です。

牛タンと優し味わいのラビゴットソースは相性抜群、添えられた柚子胡椒もアクセントになって美味しいととても評判です。

今回ご紹介したお店の詳細

店名 : びすとろ UOKIN ボンポテ
住所 : 東京都港区新橋4-6-5 1F・2F
電話番号 : 03-5408-9412
営業時間 : [月~金]17:00~23:30 [土・日・祝]16:00~23:00
定休日 : 年中無休(12月31日~1月2日のみ休み)
放送されたメニュー : 牛タン ラビゴットソース 1,180円~(税抜)

スポンサードリンク