テレビ派で紹介!瀬戸のもち豚を使ったひろしま餃子226の肉汁餃子2016年9月16日放送分の広テレの番組「テレビ派」で紹介されました、ひろしま餃子226を今回はピックアップ

ひろしま餃子226は広島市安佐南区に店舗がある、広島のご当地餃子が食べられるお店として人気です。

kaiwla

テレビ派の他にも関西テレビの「よーいドン」やRCCテレビの「Eタウン」「イマなまっ!」など多数のメディアでも紹介されています。

今回は数々のメディアに取り上げられているひろしま餃子226の人気商品である瀬戸のもち豚をたっぷり使用した肉汁餃子の魅力をご紹介したいと思います。

ちなみにひろしま餃子226はネット通販の店舗もありますので、広島に住んでいない方でも通販で注文できますので、広島に住んでいない方も是非、チェックしてみてくださいね!!

スポンサードリンク

肉1.5倍!肉汁3倍!!絶品肉汁餃子の魅力とは♪

img_nikugyouza1

ひろしま餃子226は創業69年の餃子の皮メーカが作っているご当地餃子です。

ひろしま餃子226の一番人気の餃子と言えば肉汁餃子

一口食べれば肉汁がジュ~ワ~!っと溢れて口に広がるのがたまらない!

1度、ひろしま餃子226の肉汁餃子を食べたら他の餃子では物足りないというファンの方もすくなくありません。

肉汁餃子は通常の餃子の1.5倍のお肉を使用!

img_nikugyouza2

使うお肉も広島のブランド豚である瀬戸牧場のもち豚を使っています。

img_nikugyouza3

もち豚は霜降りが入りやすく、濃厚な旨味とほのかな甘みを持った豚です。

このブランド豚であるもち豚をふんだんに詰めた餃子だからおいしいに決まってますよね!!

また、肉汁餃子は中のキャベツやにら、餃子の皮にもこだわっています!

kaiwlajjui

キャベツやにらはすべて国産を使い、しっかりと食感を残すため荒目に刻んで食べ応えがある餃子に仕上がっています。

餃子の皮は製粉会社と共同開発し、伸びと弾力がしっかりした最高の餃子の皮で包んでいます!

ひろしま餃子226では肉汁餃子以外にもA5ランクの広島牛を使用した広島牛餃子もちもり食感が病みつきになる米粉の皮の塩レモン餃子など気になる餃子がたくさんあります

肉汁餃子以外も気になる方はいろんな商品がセットになった人気者セットという商品もありますよ!

ひろしま餃子226の詳細情報

kaiwla

店名 : ひろしま餃子226

住所:広島県広島市安佐南区山本2丁目3-38

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 12/31,1/1

スポンサードリンク