ニュースエブリーで放送!八重洲北口うに屋のあまごころのオムライス2016年9月28日のnews every.で放送されたのが、ある食材一つだけにこだわって料理を提供する、一品こだわり専門店の特集です。

61139

ピックアップされたのは東京駅八重洲北口のキッチンストリート内にあるウニ料理専門店「うに屋のあまごころ」

このお店では、ウニ料理が20種類以上もあり、ウニ好きにはたまりません。

おすすめなのが「想い出のうにオムライス」です。

このオムライスの魅力をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

ウニは魔法の調味料!卵、ご飯、トマトソースとも相性ばっちり♪

東京駅地下に店を構える「うに屋のあまごころ」は3年前にオープンし、国産や外国産の新鮮なウニを使ったウニ料理を提供しているお店です。

実は長崎県壱岐市のウニ製品を作る会社がバックボーンとなっているんだとか。

ここでおすすめなのが、「想い出のうにオムライス」です。

その名の通り、ご飯、卵、ソースにたっぷりとウニを使っているんです♪

その作り方はこちら。まず、唐辛子をきかせたピリ辛のトマトソースがベースになります。

61143

それからオリジナルの練りウニと生クリームを混ぜ合わせたものをトマトソースに投入します。

61144

1時間じっくり煮込んでソースは完成です。

61145

ご飯は、炊く前に練りウニを混ぜ合わせ、ご飯をウニでコーティングします。こうすることで、ご飯に風味が増すんだそうです。

61146

そして炊く前には蒸しウニを投入し、ふっくら炊き上げます。

61147

卵は、焼く前にウニを入れ、半熟状態で仕上げます。

61148

ご飯に半熟のオムレツを乗せ、上からたっぷりとトマトソースをかけて出来上がり。

61149

これぞ、ウニ好きにはたまらない、ウニ尽くしのメニューです。

うに屋のあまごころの口コミは?

うに屋のあまごころの「想い出のうにオムライス」は、このお店の人気No.1メニューです。

注文してから出てくるまでのスピードが速いです。

食べてみると、口いっぱいにウニの味が広がり、贅沢な気分になれます。

今回ご紹介したお店の詳細

61138

店名 : うに屋のあまごころ 東京駅店
住所 : 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口 キッチンストリート 1F
クーポン: ホットペッパーにあり
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 無休
放送されたメニュー : 想い出のうにオムライス 1,490円(税込)

⇒ その他詳細情報はコチラで確認できます

スポンサードリンク